地元経済・ビジネス

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (03.17発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

地図で牡蠣巡り 特典で旬味わう 廿日市商議所

2017年02月03日

マップで県外からも呼び込み廿日市市の活性化を狙っている
 【廿日市市】廿日市市産のカキの知名度を全国に浸透・定着させようと、昨年度から始まった「牡蠣くるみプロジェクト」。廿日市商工会議所が、新たに「はつかいち牡蠣めぐりマップ2017」を制作した。旬を迎えたカキ料理を味わうことのできる16店舗を掲載。割り引きサービスなど受けることのできる限定パスポートなど付け、地図を手に市内を巡ってもらい地域の活性化につなげる。
 マップは、A3判4つ折り、オールカラー。約2万部を作成。「冬の旨い牡蠣をお得に食べ尽くす」と題し、和食店やお好み焼き店、創作居酒屋など各店舗の自慢の一品やコースを紹介している。「牡蠣割」と題したマップのパスポートを見せれば、割り引きやデザート、ドリンクの特典など付いている。牡蠣ギフトや地元のかき祭り情報などカキの情報が詰まっている。
 初の試みでインスタグラムやフェイスブック、ツイッターに市内のカキに関する写真と合わせ情報を投稿すれば、抽選で10人に牡蠣ギフトセットを贈るキャンペーンを実施中。
 マップは、同商議所やゆめタウン廿日市、広島市内のホテルなどで手に入る。
 問合は、同商議所☎(0829)20・0021。
ビジネスニュース

西広島タイムス電子版


平成29年3月17日 第1444号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー