行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (05.26発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

石内東に給食施設が落成 五日市地区の18校分委託

2017年02月24日
 【佐伯区】広島市佐伯区内18小中学校の給食を調理する広島アグリフードサービス㈱の本社社屋・工場が14日、同区石内東2丁目に落成した。広島市から委託を受ける民設民営方式の学校給食調理施設で、安全で衛生的な機能を備える。五日市地区にある既存の学校給食センター2施設の老朽化に伴う委託で、今年4月から始動する。
 施設は鉄骨造2階建てで、敷地面積3332・07平方m、延べ床面積6557・18平方m。一日に1万2000食を調理する能力がある。老朽化した北地区学校給食センター(一日約5000食)と中央地区給食センター(同約4000食)の、石内・河内・八幡・八幡東・五日市観音西・五日市観音・五月が丘・美鈴が丘・五日市・五日市東・藤の木・彩が丘の12小学校と、三和・五日市観音・五月が丘・美鈴が丘・五日市・城山の6中学校を受け持つ。
 市は、民間活力の活用を掲げ委託化を決定。安全で衛生的な食品を製造するための管理システムであるHACCP認証の学校給食調理施設で、全国でも有数だという。
くらしニュース

西広島タイムス電子版


平成29年5月26日 第1453号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー