宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (05.26発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

通い泊まり訪問を1カ所で 鈴が台・みどりの家開所へ

2017年02月24日
吹き抜けなどで明るくさわやかな雰囲気で過ごすことができる
 
 3月1日からエポカケアサービス
 【西区】(株)エポカケアサービスが3月1日(水)、広島市西区井口鈴が台1丁目に、小規模多機能ホーム「鈴が台・みどりの家」を開所する。高齢者と家族の生活スタイルに合わせて通い・泊まり・訪問のすべてを1カ所でサービス提供して「住み慣れた自宅でできるだけ長く生活したい」思いを支援する。
 同社は、グループホーム、デイサービス、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所などを運営している。小規模多機能ホームも広島・廿日市・岩国各市で開設・運営の実績がある。
 小規模多機能ホームは、デイサービス、ショートステイ、訪問介護などを1カ所で請け負う。利用者である高齢者と家族、スタッフと専任ケアマネージャーが相談。心身の状態や変化に合わせ、さらに家族の考えなどにも配慮してサービス内容や利用頻度を柔軟に移行できるのが特徴。
 サービスごとに施設を変える必要がない。通う場所の増える利用者の経済的負担や新しいスタッフとの相性を気にしたりといったストレスを減らすことができると言う。
 ホーム側は、スタッフが継続して利用者を見守り、理解して接することができる。利用法を変更しても質の高いサービスを続けて提供できるなどの利点があると言う。
 鈴が台・みどりの家は住宅地の一角にある3階建て。一階は駐車場で、5台分。居室は7つ。
 利用できるのは、広島市内に住民票のある要支援1・2と要介護1~5の認定を受けている人。登録制で、登録定員は、29人。内訳は一日当たり通い18人、泊まり7人。
 利用料金は、宿泊や食費、介護保険自己負担額などを明示。利用者が生活費などに組み込みやすくしている。
 同施設では、「お年寄りの多くが病院などで亡くなる場合が多い。住み慣れた家でできるだけ長く暮らし続けたいという願いを支えたい」と話している。
 体験や見学を随時受け付けている。希望者は、必ず電話で申し込み日程など調整を。
 問合は、鈴が台・みどりの家TEL(082)961・5710。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年5月26日 第1453号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー