募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.15発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

車いすの定期的点検・整備 ボランティア講座4月開講

2017年03月31日
 【佐伯区】車いすを定期的に点検・整備をする「車いす整備ボランティア講座」が4月11日〜25日の火曜日、広島市佐伯区海老園1丁目の同区地域福祉センター(区役所別館5階)などである。構造はもちろん、タイヤやブレーキなどの整備方法を学ぶほか、利用者の声やボランティアについても理解を深める。主催の同区社会福祉協議会は、「地域デビューのきっかけとして気軽に参加を」と呼び掛けている。
 車いすを整備しておくことは利用者の安全を守るために大切なこと。定期的に点検や整備をする、車いす整備ボランティアグループを作ろうと催す。全3回で、午後1時半〜3時半。
 初回の11日は、車いすユーザーの話。実際に乗ってみるなどもする。講師は、車いすユーザーのつどい「で・あるーく」。
 18日のみ、会場を㈱日本ケアサプライ中四国ブロック(同市西区商工センター1丁目)に移す。福祉用具のレンタルや販売をする専門の企業から、車いすの構造のほか、ブレーキやキャスターなどの整備方法を学習する。送迎はなく現地集合・現地解散となる。
 25日は、同社協職員からボランティアの心得などについて話を聞くほか、講座を通してのまとめをする。
 参加費は、300円。
 募集は20人。応募は10日(月)まで受け付けるが、定員になり次第締め切る。
 申込・問合は、同社協TEL(082)921・3113。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年12月15日 第1481号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー