イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.21発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

廿日市市虫所山 ススキの大きな虫登場 9日まつり8日前夜祭

2017年04月07日
 【廿日市市佐伯】樹齢約三百年のシダレサクラを中心ににぎわう「大虫さくらまつり」が9日(日)、廿日市市虫所山である。今年は新たな取り組みとしてススキで作ったオブジェ「大きな虫」が登場する。8日(土)には前夜祭もあり、主催の同まつり実行委員会は来場を広く呼び掛けている。
 同まつりは昨年に広島県の「ひろしまさとやま未来博2017」のココロザシ応援プロジェクトに採択された。今年で5回目。
 8日は午後6時~8時半。ろうそくの明かりでライトアップしたシダレザクラの前でライブ演奏。来場者にろうそくの持参を呼び掛けている。雨天中止。  
 9日は午前11時~午後3時。古民家3軒を開放しパネル展示にカフェなど開く。フラや銭太鼓、歌などのステージ、地元の郷土料理を味わうことができるフードコーナーもある。雨天決行。
 駐車場は限りがあるため乗り合わせを。臨時駐車場の佐伯支所からバスの送迎がある。
 問合は、同実行委員会TEL090・3743・6713(伊藤さん)。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成29年7月21日 第1461号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー