宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (10.13発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

極楽寺山蛇の池広がる可憐なスイレン

2017年06月16日
今年も色鮮やかなスイレンが湖面に広がっている
 【廿日市市】廿日市市の極楽寺山蛇の池のスイレンが今年も可憐に開花している。赤色に黄、ピンク、白色の花が湖面に広がり初夏の訪れを告げている。一般社団法人はつかいち観光協会が、見ごろに合わせ睡蓮まつりを開き、極楽寺山に関する写真・俳句・絵画作品を募集中だ。
 周囲500mの蛇の池には、500株以上のスイレンがある。同山の管理棟によると、「今年は花も大きくてきれい」だそうだ。昨年、根元に光が届くよう葉を間引いた効果があったようだ。
 作品はいずれもスイレンに限らず、風景や花木、祭り、行事など極楽寺山に関することなら自由。
 写真は、1人5点以内。サイズは4つ切りもしくはA4プリント。
 俳句は、専用の投句用紙に書いて同山管理棟備え付けの投句箱に応募する。応募点数の制限はないが、用紙1枚に3句まで。
 絵画は、4歳〜中学生。応募は、1人1点に限る。画用紙は同山管理棟で無料で配布する。画材は自由。描いた作品は管理棟か同協会事務局に提出する。
 詳しくは募集要項で確認を。同市商工保健会館内の同協会事務所のほか同協会のホームページから入手できる。
 3部門とも、応募締め切りは7月28日(金)。審査し入賞作品を決める。写真は最優秀賞に2万円、優秀賞1万円、入選5千円、佳作3千円。俳句は最優秀賞に1万円、特選5千円、佳作3千円を贈る。絵画は賞品を用意している。いずれも入賞作品は、同市役所1階ロビーと同会館にそれぞれ展示する。
 問合は、同協会☎(0829)31・5656。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年10月13日 第1472号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー