募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (09.15発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

劇の体験講座に 舞台裏ツアーも 8月にさくらぴあで

2017年07月14日
 【廿日市市】はつかいち文化ホールさくらぴあ(廿日市市下平良1丁目)で、夏休みにさまざまな催しを企画している。8月3日(木)・4日(金)は小学生向けと一般向けのワークショップ(WS)。25日(金)には、舞台裏探検ツアーを開催する。いずれも参加費は無料で、参加者を募集している。公益財団法人廿日市市文化スポーツ振興事業団主催。
 WSは、ありかどんこと演出家で俳優の有門正太郎さんを講師に、演劇の手法を取り入れた体験講座。表現力やコミュニケーション能力を高めたりと注目を浴びている。
 小学生向けWSは3日午後1時半〜3時半で、対象は小学4年生〜6年生。4日は4時半までで、だれでも可能だが小学1年生以下は保護者同伴。
 一般向けWSは、頭と身体を使い想像力をかき立てストーリーをつくっていく。両日とも午後6時半〜9時。単日でも両日の参加も可能で、演劇の経験は問わない。
 参加したい人は、希望のワークショップと日時、名前(ふりがな)、年齢、性別、住所、電話番号、小学生含む学生の場合は保護者名、学校名、学年を記入し、メール(sakurapia@hatsukaichi-csa.com)で申し込む。いずれも20人の定員になり次第締め切る。
 体験ツアーは、ピンスポットルームや音響ルーム、照明の裏側など見学する。1回目は午前11時〜、2回目は午後1時半〜で空きは残りわずかという。対象は小学3年生〜中学生で、保護者も参加できる。
 探検ツアーは、電話もしくはファクス、Eメールで申し込む。各回15人の定員になり次第締め切る。
 問合は、さくらぴあ☎(0829)20・0111。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年9月15日 第1468号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー