イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.24発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

催し多彩 福祉のまつり 22日ハーモニーフェス 健康・介護相談に舞台も さいき文化センターで

2017年10月13日
  
 【廿日市市佐伯】「第18回みんなでつくる・ふくしのまつり 心と心のハーモニーフェスタ」が22日(日)午前10時~午後3時、廿日市市さいき文化センター(同市津田)である。主催の同フェスタ実行委員会は、障害への理解を深めてもらう体験や健康・介護相談、飲食・手作り品販売に神楽など多彩に催し、子どもから高齢者まで幅広く来場を呼び掛けている。雨天決行。
 同フェスは高齢者や障害のある人、福祉施設職員、住民などが協力し運営する。催しを通して交流を深め、だれもが住み良いまちづくりを目的に毎年開催している。
 体験コーナーでは、アイマスクを着用し介助を受けながら歩いたり、点字で名刺を作ったり。完成した名刺を視覚障害のある人に実際に読んでもらう。防災学習・災害学習車が来場し煙体験や水消火器の放水体験などもある。
 介助・健康相談には、地元福祉施設・さいきせせらぎ園の職員や専門医が応じる。歯科衛生士のブラッシング指導などもある。
 こぶしの花ステージでは、河津原神楽団が華麗に舞い、地元保育園児が元気に歌い、市立佐伯中学校ソーラン部が威勢良くにぎわす。ほかにもハンドベルにバンド演奏、吹奏楽のアンサンブルなどが来場者をもてなす。
 会場には、焼きトウモロコシや焼きそば、ぜんざいなどの飲食に、遊休品販売、ゲームなどバラエティー豊かな出店が並ぶ。
 当日、空の牛乳パック10枚と引き換えにトイレットペーパー1個を交換するリサイクルコーナーも設ける。
 駐車場は市立津田小学校グラウンドに設ける。
 問合は、同実行委員会事務局(同市社会福祉協議会佐伯事務所内)TEL(0829)72・0868。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成29年11月24日 第1478号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー