宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.24発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

Dフライズ啓発 防犯意識高めて ミニタオル作成

2017年11月03日
広島西防犯連合会と広島Dフライズがミニタオル作製。啓発グッズとして配布する
 
 【西区】住民の防犯意識向上と安全で安心な街づくりを目指す広島西防犯連合会(広島市西区商工センター4丁目)が啓発活動の一環で、同区が本拠地の男子プロバスケットボールチーム・広島ドラゴンフライズ(同市中区八丁堀、浦伸嘉代表取締役社長)とのコラボレーションミニタオルを作製した。同連合会が実施するキャンペーンなどで配布する。
 ミニタオルのデザインは、チームのエンブレムマークを中央に配置。同連合会が広島西署(同区商工センター4丁目、冨原政成署長)と推進する「減らそう犯罪」県民総ぐるみ運動の合い言葉「めざそう!安全・安心・日本一」に合わせて、チームの活躍を応援する「めざせ!日本一!安全安心」を日本語と英語で表現している。
 タオル地で、サイズは約20?四方。約1100枚を作った。
 費用は同連合会と広島西警察署管内警備業対策協議会、広島西金融機関防犯組合、広島市遊技業防犯協力会広島西支部が出し合った。
 問合は、同連合会事務局TEL(082)276・0782。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年11月24日 第1478号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー