宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.24発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

佐伯区の写真コンテスト きれいな八幡川 力走と捉え入賞

2017年11月03日
八幡川の魅力と選手の力走を捉えた写真が佐伯区役所を飾る
 
 【佐伯区】「八幡川リバーマラソン大会写真コンテスト」の表彰式が24日、広島市佐伯区役所(同区海老園)であった。応募作品22点の中から木谷慶子さん(同区美鈴が丘西、40)の「よし、行くぞー!」を最優秀賞の大会会長賞に選んだ。主催の同大会実行委員会は、入賞したほかの5作品とともに同区役所や公民館などで展示し、八幡川と大会の魅力を広くPRする。
 大会は、きれいな八幡川を後世に残すため区民の意識高揚を図ることを目的に毎年夏季に開催。今年は1000人近い選手が水しぶきをあげ川を力走した。
 木谷さんの作品は、今年初めて大会に参加した息子の勇姿を撮ろうと、シャッターを切った数ある写真の中の1枚。複数の男子児童が勢い良くスタートを切った瞬間を、正面からとらえた。
 表彰式で賞状と賞品を受け取った木谷さんは「思わぬ入賞に驚いた。残念ながら息子は写っていないけど、愛情の賜物だと思う」と喜んだ。
 審査に携わった同大会の鉄村忠基会長は「透明度の高い川だと見て取れる作品や選手たちの躍動感溢れる写真などさまざま。どれも魅力的で甲乙付けづらかった」と作品を眺め感心していた。
 入賞作品は来年2月末まで同区役所1階ロビーと同区民文化センター、JR五日市駅自由通路、区内公民館で巡回展示する。来年の同大会のパンフレットやホームページなどに活用し、大会を広く発信していく予定だ。
 入賞者と作品名は以下の通り(地元関係分)。
 【大会会長賞】木谷慶子(広島市佐伯区美鈴が丘西)「よし、行くぞー!」
 【佐伯区長賞】小西克幸(同区八幡)「力走」
 【実行委員長賞】井田悟(同区坪井)「スタートダッシュ!」
 【絆賞】若山雅昭(同区美の里)「せめぎ合い」
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年11月24日 第1478号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー