一面

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.15発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

本号で創刊30周年 ありがとうございます~1987年誕生以来~

2017年11月17日
 この11月13日に、弊社、総合印刷・出版の株式会社エル・コは「週刊西広島タイムス」創刊30周年を迎えました。
 地域密着型の情報紙である「週刊西広島タイムス」の発行を始めたのは1987(昭和62)年。当時は、フリーペーパーの前例がなく、周囲に猛反対されましたが、活字が好きだった創業者(私の父、現オーナー)が、どうしても西エリアで地域のための新聞を出したいとの強い思いで事業を始めました。軌道にのるまでには時間がかかりましたが、現在では毎週12万8千部を発行、広島市西区己斐から佐伯区、廿日市市までのエリアで配布しており、おかげさまで、西広島タイムスを毎週楽しみにしている、との声も頂けるようになりました。「週刊西広島タイムス」は、取材から記事の編集、印刷までをすべて弊社で行っており、配布のみ業者委託をし、毎週金曜日に発行しています。
 これまで支えて下さった企業様、地域の皆さまには心から感謝をしております。企業様は勿論ですが、読者の皆さまからの「毎週楽しみにしております。お身体に気を付けて発行を続けて下さい。」「引っ越して来て初めて『タイムス』を知り、地域のイベントや記事を参考にさせてもらっています。」等、あたたかいメッセージに励まされ今日まで変わらず継続し発行することが出来ました。誠にありがとうございます。
 昨今では、IT化、ぺーパーレス志向の時代背景の中、各戸配布のフリーペーパーを継続していくことの難しさを痛感しております。しかしながら、紙はなくなりません。紙の「あたたかさ」「安心感」「脳に残る言葉や写真」はITにも勝る物だと私は確信しております。
 当初の「初心」に戻り、弊社の企業理念の一つ、『Win─Win─Winの精神で地域に貢献する!』を実行いたします。主たる事業である印刷事業部、タイムス事業部、イベント事業部、宮島街道ブランド、えるこちゃんブランド他、益々輝きを増してキラリと光る企業を目指して参ります。そして地域の皆さまと共に西広島を盛り上げて参りたいと思います。今後とも、変わらぬご愛顧、ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
平成29年11月13日
株式会社エル・コ 代表取締役 沖野直子
一面ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年12月15日 第1481号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー