宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.15発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

自転車ツーロック家に鍵 パレードで防犯呼び掛け
西区己斐・己斐東学区2社協

2017年12月08日
横断幕を掲げ歩き多くの住民に防犯を喚起した
 
 【西区】広島市西区の己斐学区社会福祉協議会と己斐東学区社会福祉協議会が今年も、1日午後6時半から約一時間、JR西広島駅、広電西広島駅周辺を防犯パレードした。特殊詐欺やひったくり、自転車盗防止や家屋の施錠、安全運転などを商店街を中心に訴えた。広島西署が協力した。
 両社協の会員ら70人が「みんなでめざそう!日本一安全・安心な広島県」ののぼりや「自転車にはツーロック」の横断幕を掲げて歩いた。
 「家のドアや窓に必ず鍵掛けしよう」「自転車はツーロックで」声を挙げた。
 JR西広島駅前では、防犯を呼び掛けるチラシと自転車のワイヤー錠の組み合わせ200個を、電車の乗降客などを中心に配った。全国防犯協会連合会と全国の防犯協会のマスコット・キャラクターCPくんも参加した。
 己斐学区社協の横尾治会長は、「犯罪や信号を守らない自転車が増えた。気をつけよう」と参加者に伝えていた。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成29年12月15日 第1481号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー