イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.15発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

「ケアニン」上映 香川さんの歌も 17日さくらぴあで

2017年12月08日
 【廿日市市】介護に携わる人や介護現場を題材にした映画「ケアニン~あなたでよかった~」が17日(日)午後7時~、はつかいち文化ホールさくらぴあで上映される。主催の「ケアニン」を廿日市市で上映する会(川本達志代表)は多くの人に見て欲しいと来場を呼び掛けている。
 映画は、実在する介護現場を取材して介護職として働くことの意味、人同士や人と地域のつながりについて描いている。
 さくらぴあでは、同作品の主題歌「星降る夜に」を歌っている廿日市市出身のシンガーソングライターで、介護職経験のある香川裕光さんが来場。トークと歌を披露する予定。
 同実行委員会では「廿日市市の高齢人口は2030年ごろまで増え続ける。私たち市民が自分たちのこととして「介護」「認知症」について理解し考える必要がある」と上映の意義を話す。
 入場料金は全席自由、1500円。高校生以下4歳以上は1000円。チケットをさくらぴあとFMはつかいちで取り扱っている。
 問合は、TEL090・9417・8492川本代表。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成29年12月15日 第1481号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー