イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (10.19発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

土日に夜間開園 花と光あふれる 広島市植物公園24日まで

2017年12月15日

光り輝く幻想的なムードのあふれる広島市植物公園
 【佐伯区】広島市植物公園(同市佐伯区倉重3丁目)がイルミネーションで園内を彩る夜間開園「花と光のページェント」を24日(日)までの土曜日・日曜日に開催している。約3000個のキャンドルで織り成す巨大平面ツリーや16色に輝くハートのトンネル、LEDで飾り付けした恐竜など子どもから大人まで楽しむことができる。開催日は午後9時まで開園する。入場は8時半まで。
 平面ツリーは全長70m。金色のイルミネーションを施した高さ11mのツリーもある。直径3mの巨大リース前で記念撮影できる。頭上には流星群を思わせるライトが流れ、幻想的な空間を際立たせる。
 各日午後6時〜と7時半〜、野外コンサートを開催する。16日(土)はヴォーカルアンサンブル、翌17日(日)は金管五重奏、23日(土)はフロッシュ・デュオ、24日(日)はラティサ。
 焼きそばやたこ焼き、豚汁など飲食コーナーもある。特設売店ではクリスマスグッズの当たるガラポン抽選会を実施する。
 各日先着300人の小学生以下を対象に、サンタから菓子のプレゼントがある。
 入園料は18歳以上が510円、高校生と65歳以上が170円(要公的証明書)。中学生以下は無料。
 駐車場(有料)は台数に限りがあるため、開催日に運行するJR五日市駅北口—同園の無料シャトルバスの利用を呼び掛けている。
 詳細は同園のホームページか、問い合わせを。
 問合は、同園☎(082)922・3600。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年10月19日 第1521号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー