宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.20発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

お気に入りあん こしあんが一位 もみじ饅頭総選挙

2018年01月01日
 読者の皆さんから多くの投票をいただいた「もみじ饅頭“お気に入りあん”総選挙」。結果は、一位・こしあん、二位・チーズクリーム、三位・クリームでした。投票ありがとうございました。
 投票者数は482人(男性97人、女性383人、不明2人)、投票総数は1436票。年齢は4歳から89歳まで、幅広く投票していただきました。
 男女共に、一位~三位に、こしあん・チーズクリーム・クリームが入り、根強い人気。続いて、つぶあん・抹茶あん・チョコが選ばれました。
 年代別では、20歳以下・20歳代でチョコが三位以内に入りました。30歳~50歳代は、こしあん・クリーム・チーズクリームが上位三位を占めました。60歳~80歳代は、こしあん・つぶあん・抹茶あんのあんこ系が好まれています。
 その他には、栗あん・りんご・ラムネなど。何とカステラ生地だけの「あん無し」のもみじ饅頭もあるそうです。
 皆さんの予想は、当たっていましたか。タイムス編集部では、定番のこしあんの一位に「納得」という感じでしたが、二位のチーズクリームは「意外」という声が…。早速買って食べてみたら「なるほど美味」。まだ食べていない人は、チーズが苦手でなければ、是非お試しを。
 広島県民自慢の銘菓・もみじ饅頭が、お土産やお供え、お盆やお正月の親戚が集まった時、普段のおやつなど、生活の中に深く溶け込んでいることが改めてわかりました。
 皆さんの楽しい思い出やエピソード、レシピ・食べ方もたくさんあり、楽しく拝見しました。
 商品引換券3000円分は、厳正に抽選し3名の当選が決まりました。発表は賞品の発送をもって代えます。

もみじ饅頭総選挙 思い出・エピソード・レシピ・食べ方紹介(敬称略)
◆「B&Bの漫才で全国的に知られて嬉しかった」(西区・O67)、「いつも漫才のネタを思い出します」(廿日市市・K72)。もみじ饅頭が一気に全国区になりましたね。
◆「初詣や桜、もみじの季節に宮島へ行くとお土産で必ず買います」(佐伯区・Y55)。「毎年初詣に宮島に行き家族11人連れて行き、帰りに焼きたてもみじ饅頭とほうじ茶を味わうのが一番の楽しみです」(西区・イチジク50)。宮島に行くと食べたくなります。
◆「大阪での同窓会に出席する時、駅で買っていくことが多いです」(佐伯区・A61)。「長男家族が東京在住で、土産にいつも持って行くので“もみじ饅頭ばあちゃん”と言って孫が待っています」(廿日市市・T68)。「息子家族が転勤でマレーシアへ行き、おみやげに何がいいと聞くと、もみじ饅頭と言い会いに行きました」(廿日市市・サザエさん72)。広島出身者にとって古里の味ですね。
◆「5年前位に埼玉から母が私のところへ来て一ケ月いて、帰るときにお土産として数にして10箱位宅急便で送りました。母はシンプルにこしあんが美味しいと言っていました。その母も2月に他界し、私はもみじまんじゅうを仏壇にお供えしました」(廿日市市・O70)。「つぶあんは母が大好きでした。命日には必ず買っています。戦争時代が青春で甘い物が食べれなく買えなかったと言っていました。その母も13年前に亡くなり饅頭のつぶあんを見ると母の笑顔を思い出します。とてもおいしそうに食してました」(廿日市市・主婦70)。亡き家族を思い出させてくれるもみじ饅頭は偉大です。
◆「娘が帰省したら嫁ぎ先へ必ずもみじ饅頭を持たせます。九州なので毎回楽しみにしてくれています」(廿日市市・くまモン)。「美味しくてそう高くない価格も気に入って広島県外の人へのお土産には一番の商品だと思います」(廿日市市・こしあん63)。お土産に重宝。
◆「全商品の味比べに挑戦する」(佐伯区・O68)というチャレンジ精神旺盛な男性も。
〈レシピ・食べ方〉
◆ホットケーキの素をつけ油で揚げる(佐伯区・U47)。
◆乳製品とも相性が良いのでバターやギリシャヨーグルトを添えてカフェオレと一緒に頂くのもおすすめですよ!(廿日市市・ケセラセラ46)。
◆チーズクリームをレンジで軽くチンしてチーズクリームが少しとろっとした感じが大好きです。しすぎると熱くなるのでNG(廿日市市・ゆうこりん39)。
◆10人くらいのお茶会で、もみじ饅頭をたまたまお茶の中に落とした人がいて、試しにお茶まみれの饅頭を食べるとなかなかの味で、みんなでお茶に浸しておいしい、おいしいといいながら、話が弾んだことがあった(西区・やっくん73)。
 おしゃれな食べ方やハプニングから生まれたものなど、皆さん参考にしてください。
 お便りは、次号以降も随時ご紹介していく予定です。お楽しみに。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成30年7月20日 第1509号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー