イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (08.10発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

演歌と笑い融合 公演2月4日に ワクワク小劇場

2018年01月26日
【廿日市市大野】歌や笑いを取り入れた創作劇を披露する「ワクワク小劇場」が2月4日(日)午後1時半~、廿日市市大野中央2丁目の六区集会所で「演歌のキセキ!!」を公演する。7回目。開場は1時~で、公演時間は約二時間。入場無料。「たくさんの人に笑ってほしい」と、同劇団は来場を待っている。
 「演歌のキセキ!!」は、近未来の日本が舞台。失われつつある昭和時代の義理人情がテーマで、小学生~70歳代の団員25人が熱演する。
 見どころは小学生らが歌う演歌という。「一生懸命に歌う子どもたちを観に来て。大人との絡みも面白おかしく盛り込んでいる」と、脚本を書いた坪村福子さん。これまでの公演と同じく、笑って楽しく生きていきましょうとの思いを劇に込めている。
 当日は隣接の広場を駐車場にする。
 問合は、かねふさ美容室フリーダイヤル0120・074・456。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年8月10日 第1512号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー