イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.13発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

25日に「蔵開き」 カキ舌鼓試飲も 八幡川酒造

2018年03月23日
 【佐伯区】広島市佐伯区八幡3丁目の八幡川酒造㈱(長尾由尚代表取締役)で25日(日)、「蔵開き」がある。同社の日本酒を飲み比べできる試飲会に、草津かき小屋の出店、足踏み式のだいがらのもちつきなどがある。午前10時〜午後3時。29回目。入場無料。
 かき小屋は、日本酒にぴったりの殻付き焼きガキにカキフライ、カキ汁を販売する。焼き鳥や焼きそばもある。
 試飲会(1000円)は、発売したばかりの新酒に蔵開き限定酒など約10品種を飲み比べできお代わりもできる(大吟醸は2杯まで)。さらに熱々の笹酒も用意し、無料で振る舞う。
 子どもには菓子のつかみ取りもあったり。家族そろってレンガ造りの煙突が立つ趣のある雰囲気の中、春の一日を楽しんでもらう。
 駐車場がないため、公共交通機関での来場を呼び掛けている。五日市駅北口から広電バスで彩が丘(城山経由)行に乗り 「八幡学校」で下車する。
 問合は、同社☎(082)928・0511。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年7月13日 第1508号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー