募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (06.22発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

「お出かけの手助け」学んで 4月5日講座で車いす体験も 広島市佐伯区社協が受講者募集

2018年03月23日
 【佐伯区】広島市佐伯区社会福祉協議会が、4月5日(木)に同区地域福祉センター(同区海老園1丁目)で開講する「外出支援ボランティア入門講座」の受講者を募っている。毎週木曜日午後1時半〜3時半、全4回、障害のある人が出掛ける時に必要なサポートの知識や技術を学ぶ。
 1回目は身体障害への理解を深め、12日は車いすを体験する。19日は、実際に電車でアルパークに出掛ける。最後26日は、車いす利用者の話を聞いたり、社会参加の意味とボランティアの役割を学び、交流会を開く。講師は、車いすユーザーらでつくる「で・あるーく」や社協職員。
 参加費は、300円(テキスト代など)。対象は、ボランティアに関心がある人・ガイドヘルパー登録者。20人の定員になり次第締め切る。
 同社協は「ちょっとした外出をサポートすることで障害のある人の豊かな生活を応援することができる。皆さんと一緒に出掛けませんか」と呼び掛けている。
 申込・問合は、同社協☎(082)921・3113。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


平成30年6月22日 第1505号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー