イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (04.20発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

春の訪れ告げる桜まつり ステージや屋台など多彩 昭北グラウンドで4月1日

2018年03月30日
 【廿日市市】「廿日市市市制30周年記念 第29回はつかいち桜まつり」が4月1日(日)午前9時半~午後4時半、昭北グラウンド(同市木材港北)である。約600mにわたる250本余りのサクラが会場を彩り、神楽や歌、戦隊ヒーローショーなどのステージ、市内最大級の出店数を誇るグルメコーナーなどがにぎわし、春の訪れを盛大に祝う。同まつり実行委員会の主催。
 さくらステージは、マーチング・カラーガード演奏やジャグリングショー、神楽など多彩。「怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」ショーは午前・午後の2回。ショー終了後には撮影会を開く。今年は初めて歌手のダンディマイトとたなけん、齊藤純子さんが壇上で歌を披露する(午後1時35分~)。けん玉ステージショーは午後2時5分~。ヤルキストのけん玉夢体操やRED☆EYEのパフォーマンスなどのほか、来場者参加型ゲームを催す。参加無料で会場のけん玉広場で受け付ける。
 ワンセグポータブルDVDプレイヤーや空気清浄機などが当たる大抽選会は、3時半~実施する。抽選券は会場内で買い物した人に配布する。
 廿日市商工会議所主催のさつきステージでは、地元ダンスチームが出演するほか車体に好きな絵を描くことができるイベントもある。
 会場では、アーチェリーやヨットなどの体験コーナー、ちびっこ広場など設ける。
 80店以上が集う名物ご当地グルメテント出店ひろばには、廿日市特産品もずらりと並ぶ。
 駐車場に限りがあるため、同まつり実行委員会は公共交通機関での来場を呼び掛けている。
 同委員会によると、会場のサクラはまつり当日に見頃を迎えるそうだ。
 問合は、同まつり実行委員会TEL(0829)31・5656。当日はTEL080・2937・4669。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年4月20日 第1497号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー