イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (04.20発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

狐原山でお花見 舞台に特産品も 8日湯来町

2018年04月06日
 【佐伯区】広島市佐伯区湯来町の同区スポーツセンター湯来体育館向かいにある狐原山(きつねばらやま)で8日(日)午前10時〜午後3時、「みんなでお花見in狐原山」がある。約150本のサクラと一緒にステージにフリーマーケットなど通して、同山の魅力に触れてもらう。湯来ふるさとプロジェクト主催。
 同所は、2005(平成17)年の広島市と湯来町との合併を記念し、ソメイヨシノやヤマザクラなど植樹した。同プロジェクトが「桜の森」になるよう整備。成長したサクラを愛でながら、今年で4回目を迎える催しを楽しんでもらう。
 ステージでのろしを上げスタートを告げる。市立砂谷中学校吹奏楽部の演奏に子どもたちの歌・ダンス、県立湯来南高校は野球部がパフォーマンスで盛り上げ和太鼓部は勇壮な音色を響かせる。
 飲食販売は、特製の狐原山うどんをはじめ湯来特産品の手作りこんにゃくなど地元産品がずらり。普段食べる機会の少ないしし肉の串焼きも楽しみな一品。フリーマーケットでは木工品や手作り品、新鮮野菜、木工クラフトなどが並ぶ。
 キツネをモチーフに以前製作した同山のキャラクターの名前を当日、会場で募集する。午後2時半のエンディング前に発表し、命名者に賞品を贈る。
 駐車場はある。雨天の場合は、同体育館サブアリーナで催す。
 問合は、事務局☎090・1183・4626平木さん。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年4月20日 第1497号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー