地元経済・ビジネス

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.14発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

大塚製薬と人材育成協定
スポーツトレーナー養成
朝日医療専門学校広島校

2018年04月06日

光井学校長(左)と前田支店長が協定書を交わした
 
 【西区】学校法人朝日医療学園・朝日医療専門学校広島校(光井冨夫学校長)と大塚製薬(株)広島支店(前田朋明支店長)が「スポーツ活動・トレーナー活動の振興及び健康増進に関する連携協定」を結び3月29日、広島市西区己斐本町1丁目の同校で締結式を開催した。光井学校長と前田支店長が署名した協定書を交わし、人材育成や健康増進による地域貢献へ協力・連携を誓った。専門学校との協定締結は同社にとって全国で初めて。
 広島校は十年前の開校当初から地域貢献を掲げて、スポーツトレーナー育成を手掛けている。校内に朝日トレーナーチーム(ATT)を設け認定トレーナー養成コースも立ち上げた。
 広島校及びATTは、広島ドラゴンフライズ(バスケットボール)、マツダブルーズーマーズ(ラグビー)、A─pfeile(障がい者サッカー)・中国ウェルネススポーツネットワーク(サッカー)、広島県セーリング連盟(セーリング)、極真会館広島支部(空手)、高等学校体育連盟(広島県・山口県 柔道専門部)、広島陸上競技協会、広島工業大学高等学校陸上競技部などと提携。国体や全国都道府県対抗男子駅伝ほか全国規模大会への帯同、さまざまな競技会・イベントでの救護など年間100以上の現場で実績を重ねている。
 トレーナー養成コースは、広島校の鍼灸学科、柔道整復学科の在学生はもちろん、卒業生にも門戸を開放。救命処置・心肺蘇生法・テーピング・ストレッチ・アスレティックリハビリテーション・トレーニングなどについて理論・基礎実技・応用実技を伝え、試験合格者をATT認定トレーナーにする。さらにセミナーと現場での活躍を重ね、認定チーフトレーナーに昇格できる。
 すでにATT認定トレーナー資格取得者が、病院や福祉施設などでも活躍の場を広げている。
 大塚製薬広島支店とは、協定締結に合わせて「ATT×大塚プロジェクト」をスタートした。熱中症対策・スポーツ栄養・食育・高齢者の健康などに関する最新情報などを同支店が提供。広島校の人材育成や活動に生かす。
 前田支店長は、「スピーディーな情報提供で、トレーナー育成に寄与できる。広島校の生徒・教育者の真摯(しんし)な取り組みへの協力に力を入れる」とあいさつした。
 光井学校長は、「鍼灸師・柔道整復師という国家資格とATT認定トレーナー資格の双方をもった質の高い医療人育成に、今回の協定は大きな力になると確信している。手を取り合って地域活動の発展に寄与したい」と期待している。
ビジネスニュース

西広島タイムス電子版


平成30年12月14日 第1529号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー