地元経済・ビジネス

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.16発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

ジ アウトレット 広島 石内東に大型商業施設が開業 国内外年間800万人の来客見込む

2018年04月27日

写真上から2階は白を基調にしたアウトレットゾーンに、1階にはカーリングも体験できるスケートリンクや実際に運行していた70系電車を展示しプロジェクションマッピングを実施する
 【佐伯区】広島市佐伯区石内東4丁目に大型商業施設「THE OUTLETS HIROSHIMA」(ジ アウトレット 広島)が27日(金)、オープンする。127店のアウトレットフロア、映画館にアイススケートリンクなどのエンターテイメント、地元産品を集めた「地域との出会い」の3つがコンセプトで、運営するイオンモール㈱としては初の店舗業態で1号店。年間約800万人の来店を見込んでいる。
 アウトレットフロアは、国内外の高級ブランドをはじめスポーツ・アウトドアブランドを充実させたという。全長約370mのフロアは白を基調にした雰囲気から、途中、木目調に変わるなど「まち並みの変化も楽しんで」と言う。
 1階は9スクリーン全1409席のイオンシネマ。カーリングも体験できる県内初の通年型スケートリンク、ボウリング場など娯楽施設が並ぶ。実際に使用した広島電鉄の路面電車を展示しプロジェクションマッピングを展開する。山陽・山陰エリアの作家が手掛ける雑貨が集まるゾーンを設け地域活性化を図る。フードフロアは、11店舗約1000席のフードコートなど異なる3つのゾーンで全31店舗が集積する。
 23日の報道陣向けの内覧会で中村彰文ゼネラルマネージャーは「訪れる人の期待から感動に変えていきたい」と意気込む。地元西広島地区では大型商業施設開店は4店舗。差別化については「アウトレットは他とは異なり広域から来ていただける」と言う。商圏として車で110分、観光バス15台を停めることのできる待機場を設け、フードコートは団体予約もできるなど多くの観光客の来店も見据えている。
ビジネスニュース

西広島タイムス電子版


平成30年11月16日 第1525号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー