宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (06.15発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

フラ踊り歌聞き ハワイ文化体験 山陽女学園中等部

2018年05月18日

カラニペアさんらの歌や演奏も聴きフラも体験した
 【廿日市市】廿日市市の山陽女学園中等部(石井具巳校長)で10日、異文化交流「日布文化交流会」があった。昨年のグラミー賞に輝いたハワイ出身の歌手・カラニペアさんやダンサーなど11人が来校。中等部3年生が日本文化や言葉などを紹介したりフラダンンスを教わるなど、互いに両国の知識を深めた。
 生徒たちは、英語で日本文化をプレゼンテーション。英単語や絵を描いた画用紙を使い身ぶり手ぶりで、日本食の「餅」や同校の制服、日本語の「やばい」の意味や使い方などを説明した。同校アトリウムでダンサーからフラダンスの指導を受け、リズムに合わせ一緒に踊った。最後は、カラニペアさんが生演奏に合わせ歌唱。12日に出演する廿日市商工会議所主催のハワイアンコンサートを前に、一足早く生徒たちに美声を披露した。
 交流会を楽しみにしていたと言う豊田真都さんは「初対面でも向こうから友好的に接してくれ、日本人と違う温かさを感じた。フラダンスも体験でき、いい経験になった」と話していた。
 石井校長は「生徒にとって貴重な体験。世界で輝く女性になるための糧にしてほしい」と成長を期待している。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成30年6月15日 第1504号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー