イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (10.12発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

貨幣の製造工程公開 事前予約なしで見学 造幣局広島支局で7日から

2018年08月03日
 【佐伯区】造幣局広島支局(広島市佐伯区五日市中央6丁目)が7日(火)・8日(水)・22日(水)︱24日(金)、「夏休み特別工場見学」を催す。期間中、事前予約必要なしで貨幣の製造工程を見ることができる。貯金箱製作体験もあり、同支局は「子どもたちに来てもらい造幣局の事業を知ってほしい」と呼び掛けている。入場無料。
 見学は約五十分間。銅・ニッケルなどの材料の溶解や板を貨幣の形に打ち抜く様子、検査など硬貨の製造過程を見て回る。午前の部の受付時間は9時20分〜50分。同じく午後は1時20分〜50分。
 製作体験は工場見学者限定。職員が貯金箱の造り方を教える。数に限りがあるため希望者多数の場合は抽選。実費として300円が必要。
 造幣展示室の見学や事業案内DVDの放映は随時、受け付けている。貨幣セットや金属工芸品など造幣局製品の販売もある。
 熱中症予防に帽子・タオル・飲み物の準備と合わせ、駐車場に限りがあるため公共交通機関での来局を呼び掛けている。
 問合は、同支局☎(082)922・1597。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年10月12日 第1520号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー