行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.14発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

高速道路帰省ピーク 下りは11日上り15日 NEXCO西日本

2018年08月10日
 NEXCO西日本中国支社は、盆期間(8日~19日)の中国地方の高速道路の渋滞予測を発表した。ピークは下りが11日(土)、上りが15日(水)で、10km以上の渋滞が合計13回と予測している。
 広島県内では、11日午後1時をピークに山陽道下り線の郷分トンネル付近(福山市)で20km、15日正午をピークに上り線の八本松トンネル付近(東広島市)で15kmの渋滞が発生するとみている。
 同支社は「西日本豪雨災害の影響による通行止めや工事規制などは、渋滞予測に含まれていない。通常よりも少ない雨で通行止めにする場合もある。普段以上に道路状況に注意してほしい」と呼び掛けている。
くらしニュース

西広島タイムス電子版


平成30年12月14日 第1529号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー