行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (09.21発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

夏の疲れ解消レシピ

2018年09月07日

上から、夏バテ予防によい豚肉、オクラ、梅、青シソを使った「豚肉のオクラくるくる巻き」、疲労回復を促進する「トマトのハニーコンポート」
夏の疲れを食事でリセット!
疲労回復・夏バテに効果がある食材を使ったレシピを紹介します。
元気に秋を迎えましょう。

■豚肉のオクラくるくる巻き
材料(4人分)
□豚ロース薄切り肉 …12枚
□オクラ…12本
□青シソ…12枚
□梅肉…大さじ2
□塩…少々
□コショウ…少々
□サラダ油…大さじ1
□酒…大さじ1
□レタス…4枚
□キュウリ…1/2本
□ミニトマト…8個

 □しょうゆ…小さじ1
 □酢…小さじ2
 □オリーブ油…大さじ1
 □塩…少々
 □コショウ…少々
〈作り方〉
(1)豚肉を広げて梅肉小さじ1/2を塗る。
(2)(1)の上に縦半分に切った青シソを2枚置く。オクラをのせてくるくる巻き、全体に塩、コショウをふる。
(3)フライパンにサラダ油を熱し、?の巻き終わりを下にして焼く。全体に焼き色がついたら、酒をふりかけて、蓋をして1~2分焼く。
(4)Aを混ぜ合わせてドレッシングを作り、ちぎったレタスとキュウリのせん切りを和える。
(5)豚肉を食べやすく切って盛り付け、?の野菜、ミニトマトを添える。
★ポイント
 夏バテ予防によい食材(豚肉、オクラ、梅、青シソ)を使用しました。
 豚肉に含まれるビタミンB1は疲労を回復させる効果があります。オクラのネバネバは胃腸の機能を高めてくれ、梅のクエン酸は疲労物質を排出してくれます。
 キュウリ、トマトなどの夏野菜は水分やカリウムを含んでおり、身体にこもった熱をクールダウンしてくれます。
 青シソ、ニンニク、ショウガ、ネギなどの薬味は身体の代謝を高めます。

■トマトのハニーコンポート
材料(作りやすい量)
□ミニトマト…20個
□水…1カップ
□はちみつ…大さじ2
□レモン汁…小さじ2
□レモンの輪切り…1枚
〈作り方〉
(1)ミニトマトはへたを取り竹串で3~4か所穴をあける。
(2)熱湯にミニトマトをさっと漬けて、冷水に取り皮をむく。
(3)鍋に水、はちみつを入れて火にかけ、はちみつが溶けたら火を止めてレモン汁を加える。
(4)(3)が冷めたらミニトマトとレモンを漬ける。
★ポイント
 トマトの赤い色素リコピンは、抗酸化作用が強く疲労回復を促進します。
 レモンのクエン酸は夏バテ予防に効果的です。
 たくさんまとめて作って、冷蔵庫に冷やしておくとデザートにも箸休めにもなる一品です。

大倉由美さん
栄養士・フードコーディネーター
ひろしまそだち野菜アドバイザー
食生活アドバイザー
料理コンテスト入賞歴70回
身体にやさしいバランスの取れたメニューを心がけています。
くらしニュース

西広島タイムス電子版


平成30年9月21日 第1517号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー