募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.07発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

開館三十周年で10月に映画と講演 「うさこちゃん」訳者・石井さん特集 広島市佐伯区図書館

2018年09月21日
 【佐伯区】今年開館三十周年を迎えた広島市佐伯区図書館(同区五日市中央6丁目)が10月14日(日)午後2時から記念事業を催す。「うさこちゃん」シリーズや「クマのプーさん」など翻訳した石井桃子さん(1907︱2008)にスポットを当てたドキュメンタリー映画を上映し監督の森英男さんが講演する。参加費は無料。中学生以上の参加者を募集している。
 石井さんは、「ピーターラビット」シリーズなど数々の欧米の児童文学の翻訳を手掛けた。自ら執筆した「ノンちゃん雲に乗る」がベストセラーになるなど作家としても活躍。日本の子どもたちの読書に多大な功績を残した。
 映像作家の森さんは、石井さんのあゆみをたどった「子どもに本を︱石井桃子の挑戦」を制作。パートⅢまで作っている。
 当日は「ドキュメンタリー映画の上映と監督のおはなしの会」と題し、石井さんが自宅に開いた図書館「かつら文庫」の始まりとあゆみなど収めたパートⅢを上映。鑑賞後、森さんが映画制作秘話と解説などする。映画と森さんの講演会は中四国で初めてという。館内では14日午前9時〜午後5時はパートⅠを、16日午後7時まではパートⅡのDVDを流すほか、石井さんに関する本も展示する。
 記念事業の参加希望者は、事前申込が必要。来館するか、電話、ファクスで、映画と講演・氏名(ふりがな)・電話番号を知らせる。148人の定員になり次第、締め切る。
 申込・問合は、同図書館☎(082)921・7560、FAX(082)924・0742。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


平成30年12月7日 第1528号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー