宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (10.19発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

山陽女学園高等部「こども教育コース」新設 保育士や教員への夢応援 2大学と提携 特別入試も

2018年10月05日
 【廿日市市】山陽女学園高等部が幼稚園や小学校の教員、保育士、音楽大学進学などを目指す「こども教育コース」を新設し、来年度からスタートする。広島女学院大学と広島文化学園短期大学と提携を結び、両大学での実習や保育8分野の大学教員による講義などを組み込んだ教育プログラムを構築。2大学の特別入学試験を設け、同短大なら五年、女学院大学なら七年の高校・大学を通した学習体制で生徒の夢を後押しする。
 同コース1年生は、同女学院大学人間生活学部児童教育学科と連携し、幼児・児童教育の概略を学ぶ。同女学院の授業への参加や同女学院ゲーンズ幼稚園の見学実習などを通して、こども教育に携わるための基盤をつくる。
 2年生では、広島文化学園短期大学保育学科講師の授業が主体。ピアノ演奏や歌唱などの「音楽・リズム表現」、折り紙や切り絵などの「造形表現」、読み聞かせなどの「言語表現」、乳幼児の世話などの「家庭看護」の4つの技術を習得。保育技術検定2級以上の取得を目指す。
 3年生は、同女学院ゲーンズ幼稚園での実践学習がメーン。子どもとの関わり方を現場で身に着ける。
 新コース設立に併せて、ピアノ実習室と個人レッスン用ピアノ室2部屋も新設。ピアノ15台を備え、音大進学への環境も整える。
 同コースのほかにも「パティシエコース」や「生活デザインコース」なども新たに開設。女子校としての魅力を高めて、目的意識を持つ生徒を応援する。
 詳細はホームページ(http://www.sanyo-jogakuen.ed.jp)か問い合わせて確認を。
 問合は、同学園高等部TEL(0829)32・2222。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成30年10月19日 第1521号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー