一面

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.09発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

猛勇に「祭りの華」喧嘩神輿 五日市地区

2018年10月19日
勇猛果敢な姿に沿道ではカメラ片手に撮影する観衆であふれた
 【佐伯区】地元西広島各地で、秋祭りがたけなわだ。五日市八幡神社(広島市佐伯区五日市6丁目)の秋の大祭が13日・14日、執り行われた。二日目には伝統の喧嘩神輿があり、3基がコイン通りなど周辺一帯を練り歩いた。道中、勇猛にもみ合う「祭りの華」に、沿道から拍手と歓声が上がった。
 旧五日市地区の神輿は江戸時代から続く。五日市西地区が担いだ一の宮の神輿には、江戸時代末期の「弘化三年」の文字が墨書きされている。
 同神社を出発した一行。威勢の良い「チョイサ」の掛け声が響く五日市西・東・北各地区の神輿に続いて、子供神輿、「わっしょい」と女神輿が列をなし花を添えた。活気あふれる様相に誘われ手拍子を送る住民も。
 塩屋神社でお払いを受けるなど神事を終え、いよいよ本番の「喧嘩」へ。2カ所で執り行われ、2基の神輿が豪快にもみ合った。互いの神輿がせり上がった上に立つ凛乎(りんこ)としたその姿に拍手が響いた。

一面ニュース

西広島タイムス電子版


平成30年11月9日 第1524号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー