イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.09発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

宮浜温泉でアーティスト熱唱 4日にサウンドピクニック 飲食ブースに割り引きの入浴も

2018年11月02日
 【廿日市市大野】晩秋の野外ライブを楽しむ「第9回宮浜音泉サウンドピクニック!」が4日(日)午前11時~午後3時、宮浜温泉グラウンドゴルフ場(廿日市市宮浜温泉1丁目)である。カレーライスやおでんなどを食べながら、地元アーティストの歌を聴いて秋のピクニック気分を味わうことができる。入場無料。宮浜温泉地域管理組合主催。
 ステージは場内の宮浜野外音楽堂。出演者はエキセントリック少年隊、中川律、LUCILLE、OZMARZ、M─SOUR、ねぎ族、はらーずなど。
 カレーライス、おでんのほか、鶏の唐揚げ、コーヒー、焼き菓子、うどんなどを出店ブースで購入できる。
 べにまんさくの湯、宮浜グランドホテル、旅館かんざきで各1回利用できる入浴券を1000円で販売する。「3施設全てを通常料金で入浴する場合、2000円ぐらいかかる」(同組合)。限定100枚で、会場でのみ買うことができる。券の利用期限は2018(平成30)年12月28日まで。
 ミニホールでのグラウンドゴルフ、しゃもじで打ち合う宮島ピンポンもある。子どもから大人まで盛り上がりそうだ。
 駐車場には限りがある。当日、会場までの無料送迎バスが、JR大野浦駅北口から午前10時40分、11時、同20分出発で運行する。おおのハートバス(有料)が同駅南口を10時23分、同駅北口を同25分に発車する。イベント終了時にも同駅までの無料送迎バスを用意する。
 問合は、同組合☎050・5517・8664(宮浜グランドホテル内)。 
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年11月9日 第1524号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー