イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.09発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

「佐伯りんくフェス」17日 飲食や遊びにステージも 五日市中央公園に区内作業所集う

2018年11月09日
 【佐伯区】広島市佐伯区内の障害のある人が通う就労支援事業所などが一堂に会し「佐伯りんくフェスティバル」を17日(土)、五日市中央公園(同区五日市中央6丁目)で催す。さまざまなゲームを楽しむ「遊び場コーナー」にステージ、飲食を中心に8事業所の自主製品の販売などがある。午前10時〜午後2時。入場無料。同フェスタ実行委員会主催。
 同フェスは、地域に暮らす全ての人たちが障害の有無や世代、ライフステージを超え交流し輪を広げることを目的に、今年で3回目を迎える。今年の目玉の一つが、放課後等デイサービスなどのこども部会と共同企画した遊び場コーナー。ストラックアウトや新聞紙フリスビー、ビン立てゲーム、マスコットキャラクターのハッピーりんちゃん塗り絵コーナーを催す。
 会場には、各事業所のブースがずらり。折り鶴再生紙グッズに雑貨、ミネストローネに焼き菓子、野菜など販売する。
 ステージは、広島工業大学和太鼓サークル「鼓遊会」の迫力ある音色がオープニングを飾る。アニメソングやJ︱POPを届けるふじつぼバンドが登場。特別支援学校に慰問に訪れるなど活動する広島東洋カープ公式応援歌「燃える赤ヘル僕らのカープ」の歌手・加納ひろしさんが場を盛り上げる。午後1時〜はスタンプラリー抽選会。スタンプカードを手にブースを回り全て集めれば抽選券と交換。1万円分の商品券や家庭用ゲーム機、金持ちグッズなどが当たるかも。
 公共交通機関を利用して来場するよう呼び掛けている。
 問合は、同委員会☎(082)921・0813(皆賀園、岡本さん)。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


平成30年11月9日 第1524号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー