宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (11.09発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

ひろしま教育の日 ポスター原画で 宮工生2人入賞

2018年11月09日


竹本晴菜さんの作品(上)と小田紗代さんの作品
 広島県教育委員会が募集した「ひろしま教育の日」(11月1日)のメッセージとポスター原画の入賞者が決まった。ポスター原画で地元西広島地区の県立宮島工業高校生徒2人が優秀賞に輝いた。
 ポスターを通じて、県民に教育について関心を深めてもらい、学校・家庭・地域が一体となって、将来の広島県を担う子どもたちを健やかに育んでいくのが目的。教育の日は、平成13年に制定した。
 メッセージを県内の小学生から一般まで広く県民から募集。5万931作品が集まり、最優秀1作品、優秀5作品を選んだ。最優秀には「学びの場 主役はいつでも 私たち」が決まった。
 ポスター原画は県内の高校および特別支援学校高等部の生徒から募集。17作品の中から、最優秀1作品、優秀2作品を選んだ。
 メッセージとポスター原画の最優秀・優秀作品に選ばれた9人を10月12日、教育長が表彰した。
 入賞者は次の通り(地元関係分、敬称略)。
 【ポスター原画優秀賞】竹本晴菜(県立宮島工業高校3年)、小田紗代(同2年)
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成30年11月9日 第1524号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー