行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (03.15発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

詐欺被害を防止 佐伯署が感謝状 広銀美鈴が丘支店へ

2019年01月01日
井出課長(左)に感謝状を手渡した
 【佐伯区】佐伯署(岡本祐二署長)は12月21日、詐欺被害を未然に防いだ広島銀行美鈴が丘支店(岩田圭治支店長)と同支店の井手康広課長に感謝状を贈った。 
 同署によると、昨年10月12日に70歳代男性が同支店に来店した。男性は窓口で「小切手を換金できるか」などと相談してきたそうだ。男性の元には前日、日本語とフランス語の混在した封書が届き、5000円の指定の本を購入し個人情報を書いて返信すれば1235万円がもらえる旨の内容が書かれていたという。話を聞き不審に思った井出課長が警察に相談するよう勧め被害を未然に防ぐことができた。
 高齢者が窓口で相談したことで被害を出さずに済んだことから、同署は「相談をすることが大切」と訴える。
 普段から特に多額の現金を出金する高齢者には声掛けするよう努めているという同支店。岡本署長から感謝状を受け取った井出課長は「こういうケースは初めて聞いた。これからも高齢者の声掛けを徹底し防止に努めたい」と気を引き締めていた。

くらしニュース

西広島タイムス電子版


平成31年3月15日 第1541号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー