スポーツ

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (06.14発行)
  • 一面
  • くらし
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

男子駅伝が20日 西広島熱く疾走 コースや近隣で交通規制

2019年01月18日
 全都道府県代表選手が地元西広島を疾走する「天皇盃 第24回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」が20日(日)にある。主催の日本陸上競技連盟は車両交通を規制するため協力と理解を呼び掛けている。
 コースは、平和記念公園前を発着点に宮島街道を経てJR前空駅東を折り返す全7区間48?。
 先頭通過予定時刻は、第2中継所(海老園交差点)が午後0時59分、折り返し地点が1時28分、第5中継所(広島工大高前)が2時2分、ゴールが同49分の予定。
 広島県代表に地元西広島から広島市立三和中出身の北魁道(中国電力所属)と同市立五日市中出身の中野翔太(県立世羅高校2年)、廿日市市立七尾中出身の伊豫田達弥(広島市立舟入高校3年)がエントリーしている。
 交通規制は正午~午後3時半。詳細はホームページなどで確認を。
 問合は、大会事務局TEL(082)292・0601。交通情報センターTEL050・3369・6634。
スポーツニュース

西広島タイムス電子版


令和元年06月14日 第1553号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー