スポーツ

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (09.13発行)
  • 一面
  • くらし
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

新成人サッカー 120人が白熱 廿日市市で成人式前日に

2019年01月18日


旧友と熱戦を繰り広げた
 【廿日市市】成人式を翌日に控えた13日、「第11回新成人サッカー大会」が廿日市市サッカー場グリーンフィールド(同市地御前北1丁目)であった。同市と大竹市の新成人約120人が集まり、再会した旧友と白熱した試合を展開した。
 同大会には、同市立野坂・阿品・大野・大野東・四季が丘・佐伯・廿日市・七尾の8中学校OBと、大竹市立大竹中学校OBの計9チームが出場。3ブロックに分かれた予選リーグを経て、決勝トーナメントを競った。四季が丘チームが優勝に輝き、今年から導入した新たな優勝杯「けん玉トロフィー」を手にした。MVPには佐伯チームの田中遥奈さん、得点王は村田靖晃さんが取った。
 同大会実行委員の上村善之実行委員長は「昔、一緒に遊んだ仲間と良い思い出づくりができたと思う。大会には多くの協力があった。地域とのつながりを感じ愛着を深めてほしい」と話している。
スポーツニュース

西広島タイムス電子版


令和元年09月13日 第1565号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー