宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (04.19発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

働く母親が見える職場に 新社屋で環境づくり傾注 車販売などサンボレ

2019年01月25日

女性スタッフの働きやすい環境にも力を入れた新社屋
 【佐伯区】「働く母親の背中を見せることのできる職場にしたい」と話すのは、新車・中古車の販売、カーリースなど手掛ける㈱サンボレの小田修久代表取締役。広島市佐伯区千同2丁目に新築・移転し22日にグランドオープンした新社屋では、特に子どもを持つ女性スタッフが働きやすい環境づくりに力を入れている。
 同社では、以前から女性が来店しやすい店づくりを目指してきた。新社屋の1階をシンプルで清潔感あふれる造りにしている。
 同社は、現在、男性社員が2人、女性スタッフ6人で女性の数が多い。新社屋を建築するに当たり、女性が働きやすい環境づくりにも注力。「働き方の価値を上げたい」と小田代表取締役自らデザインした。
 特に2階は、フリースペースを設けた。一部を天井のない開放的な空間にして、バスケットゴールを設置しボードゲームを置いている。女性スタッフの子どもが気軽に遊びに来ることができるように工夫を凝らした。
 小田代表取締役は「今後も女性の働きやすい環境を目指したい」と力を込めている。
 問合は、同社☎(082)943・5577。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成31年04月19日 第1546号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー