地元経済・ビジネス

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (04.19発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

もみじ銀行がセミナー 企業に出向き資産運用など説明

2019年03月22日

自動車を取り扱うサンボレでセミナーを実施。女性社員が資産の作り方や合理的な保険など学んだ
 【佐伯区】もみじ銀行が、企業や事業所に出向き今後の人生設計や資産運用などのセミナーを催している。5日には未使用車・中古車販売の㈱サンボレ(広島市佐伯区屋代3丁目、小田修久代表取締役)でセミナーを開き、同銀行商工センター支店の香川万里子係長がライフプランニングについて説明した。
 同銀行では、昨年11月から本格的に職場などでの無料のセミナーを始めた。中でも老後の生活費に関する問い合わせが多いという。ほかにも住宅ローンや教育費、資産運用など多岐にわたる。企業や事業所が中心だが、商業施設で一般客を対象にしたり、町内会で遺産に関するセミナーも予定しているという。
 サンボレでのセミナーは初開催で、女性社員5人が受講した。家計の見直し方、十年後のライフプランのシミュレーションや計画の立て方、資産の作り方、合理的な保険など、時にクイズを交えながら紹介。同社の長谷川加奈子さんは「じっくりと考える機会がないので良い機会になった。分かりやすくて、子どもの教育費などためになった。後日、個人的に相談してみたい」と話している。
 香川係長は「人生百年時代と言われている。セミナーを通し皆さんの人生に役に立てるよう地域密着で人生により添っていきたい」とセミナーの活用を呼び掛けている。
 セミナーに関する問合は、同支店☎(082)277・7151。
ビジネスニュース

西広島タイムス電子版


平成31年04月19日 第1546号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー