宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (04.19発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

開館40周年記念誌が完成 写真中心に過去十年回顧 己斐公民館

2019年04月12日
表紙に己斐公民館のマスコットキャラクター「こはま」が飾り、中身は公民館情報だけではなく町内会情報も掲載した
 【西区】広島市西区の己斐公民館の開館40周年記念誌が完成した。十周年ごとに記念誌を作り、今回は2009(平成21)年度から十年間のグループ活動や公民館まつりの様子など写真を中心に振り返っている。
 冊子は、A4判、オールカラー、40㌻。同館運営委員会と同館が発行。1章は十年間の4人の歴代館長が事業の思い出を振り返っている。2章では公民館まつりを写真でつづった。学習グループの紹介に、同館が地域との連携・つながりを大切にしていることから「わが町の町内会」と題しエリア内の17町内会・自治会に活動内容を寄稿してもらった。最後の5章では40周年記念式典や祝賀会など回顧している。400部を制作。1部500円で配っている。
 同館は、1978(昭和53)年10月に同市では26番目の公民館として開館した。
 同館の山根眞裕美館長は「記念誌を通し己斐公民館、己斐地区の歴史を振り返ってほしい。公民館が生涯学習の場、地域づくりの拠点として親しむきっかけになれば」と次の五十周年に向け思いを新たにしていた。
 問合は、同公民館☎(082)273・1765。

宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成31年04月19日 第1546号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー