宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (04.19発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

新元号・令和で 万葉集コーナー 廿日市市の書店で

2019年04月12日
 【廿日市市】新しい天皇が即位する5月1日、元号が「令和」に変わることが決まった。全国各地で令和ブームが巻き起こる中、地元廿日市市の紀伊國屋書店ゆめタウン廿日市店でも出典元の万葉集に関連した書籍コーナーを設けて、新時代の幕開けを心待ちにしている。
 「初春の令月(れいげつ)にして、氣淑(きよ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後(はいご)の香を薫す」─。政府は、日本最古の歌集である万葉集の一文が、令和の選定理由と発表した。
同店によると、4月5日現在、関連書籍の在庫は品薄状態だという。出版社へ発注をかけており「中旬ごろには入荷する予定」と話している。
宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


平成31年04月19日 第1546号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー