宮島街道にしひがし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (05.24発行)
  • 一面
  • くらし
  • 宮島街道
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

サロンオープン 外出する契機に 古江に新設

2019年04月19日
初日は唱歌など合唱し楽しんだ
 【西区】広島市西区古江東町の古江ギャラリーパシフィカにサロン「よかよか より道 サロン」が16日、オープンした。地元のボランティアグループ「よかよかクラブ」が、月1回、茶話会や作品作りなど通し、高齢者や障害のある人たちの外出するきっかけになり、地域の交流の場になればと開設した。
 同クラブは、障害のある人や子どもの外出支援を目的に2015(平成17)年に同区社会福祉協議会に登録した。現在、メンバーは約10人。障害のあるグループの誕生会に赴いたりレクリエーションするなど活動している。同クラブの今村裕子代表はデイサービスで立ち話をすることがあり、「じっくりと話す場があれば」と思い、JR踏切そばの貸しスペースを借り第3火曜日にサロンを開く。
 初日は、ハーモニカの伴奏で「花」「朧月夜」「故郷」など合唱し、約20人の歌声が響き渡った。手作りの蒸しまんじゅうに舌鼓を打ちながら、トランプやすごろくなど楽しんでいた。看板を見て和気あいあいとした雰囲気に立ち寄る人もいた。女性は「温かい雰囲気でまた来たい」と笑みがこぼれていた。
 会費は100円。午後1時半〜4時半で、出入りは自由。
 今村代表は「おしゃべりすることが一番楽しい。気軽に立ち寄って出会い、交流の場になれば」と話している。
 サロンの問合は、今村代表☎(082)272・9823。

宮島街道ニュース

西広島タイムス電子版


令和元年05月24日 第1550号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー