一面

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (06.14発行)
  • 一面
  • くらし
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

「元気に育って」 八幡川にアユ放流

2019年05月17日
 【佐伯区】広島市佐伯区の八幡川4カ所で10日、アユの放流があった。前田橋下流では市立河内小学校3年生28人が「元気に育って」と清流に放った。
 同川でのアユの放流は、合併前の旧五日市町時代の1980(昭和55)年に始まった。合併後も同市が引き継ぎ実施している。 児童は河内地区公衆衛生推進協議会からアユの生態の話を聞いた。「川にごみを捨てないで」と環境美化の大切さも伝えた。
 児童はバケツに入った体長約10㎝、体重10gのアユと対面すると、「かわいい」の声が上がった。川岸に腰を下ろし地域住民らに手伝ってもらいながらバケツを傾け放流。「元気でね」「バイバイ」と声を掛けていた。
 木村ゆうなさんは「かわいかった。大きく育って戻って来てほしい」と願っていた。
 当日は、約1500匹を放流した。7月頃には全長約18㎝、体重60︱80gになるそうだ。
一面ニュース

西広島タイムス電子版


令和元年06月14日 第1553号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー