行政・くらし

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (08.09発行)
  • 一面
  • くらし
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

定例会が開会へ 市長の進退問う 廿日市市議会6月4日

2019年05月31日
 【廿日市市】廿日市市議会令和元年定例会が6月4日(火)、開会する。会期は21日(金)までの十八日間の予定。初日は11件を報告、2259万3千円を減額する今年度一般会計補正予算案など21議案を上程する。
 一般質問は5日(水)―7日(金)。今年11月で任期満了する眞野勝弘市長の進退など15人が問う。
 一般質問は次の通り(登壇順)。
 岡本敏博氏(新政クラブ)
 (1)入島税と宿泊税(2)100年ライフ(3)選挙への関心を高めることについて
 井上佐智子氏(同)
 (1)教育旅行受け入れ推進に関しての市観光振興基本計画での位置づけと支援策の拡充(2)塩屋漁港内に沈む廃船の処理対策(3)交差点における児童・市民の安全対策(4)「廿日市市手話言語の普及及び多様なコミュニケーション手段の利用促進によるやさしいまちづくり条例」施行後の市の事業
 林忠正氏(成蹊21)(1)民間企業との人事交流(2)投票率の向上策(3)燃えるごみ有料化を踏まえて(4)地域学校協働活動事業とコミュニティスクール
 大崎勇一氏(公明) (1)宮島におけるおもてなし(2)佐伯高校の今後 
 中島康二氏(クラブみらい)
 (1)大野地域の道路整備計画及び進捗状況(2)「廿日市、大野、佐伯、吉和」ヘの観光客誘導
 広畑裕一郎氏(成蹊21)
 (1)大野筏津地区公共施設再編事業
 堀田憲幸氏(クラブみらい)
 (1)幼児教育・保育の現状と今後(2)0歳から2歳児の保護者への支援
 角田俊司氏(クラブ進風)
 (1)拉致問題に関する市の取り組み(2)自衛隊の新規隊員募集
 大畑美紀氏(共産)
 (1)太陽光発電施設設置に対応する条例の制定(2)主要農作物種子法廃止の影響と農業・食の安全を守るための市の取り組み(3)子どもの命と健康、人権を守る取り組み
 隅田仁美氏(公明)
 (1)SDGsの取り組み(2)介護予防や認知症対策の充実と推進
 枇杷木正伸氏(クラブみらい)(1)高齢者運転免許自主返納支援事業(2)広電バス原・川末線の自主運行化の進捗状況(3)アルカディア・ビレッジのリニューアル工事
 高橋みさ子氏(成蹊21)
 (1)中高年の「ひきこもり」(2)新機能都市開発事業
 石塚宏信氏(クラブ進風)
 (1)本市の良好な生活環境を守る市民による清掃ボランティア活動
 荻村文規氏(同)
 (1)観光事業者災害対応マニュアルの策定(2)ドローンの活用
 新田茂美氏(新政クラブ)
 (1)任期満了にあたり、市政運営への市長の思いと、今後
くらしニュース

西広島タイムス電子版


令和元年08月09日 第1561号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー