スポーツ

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (09.13発行)
  • 一面
  • くらし
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

けん玉W杯が20日21日 過去最多456人王座競う 廿日市市スポーツセンターで

2019年07月12日
 【廿日市市】「ウッドワンけん玉ワールドカップ廿日市2019」が20日(土)・21日(日)、グローバルリゾート総合スポーツセンターサンチェリー(廿日市市串戸6丁目)である。15カ国・地域から過去最多の456人がエントリー。小学生から80歳まで幅広い選手たちが熱い戦いを繰り広げるとともに、ステージやイベントなどでにぎわう。入場無料。地元団体でつくる実行委員会と一般社団法人グローバルけん玉ネットワークの主催。
 初日は、午前10時~メインアリーナで物販が始まる。ステージでは同半~ヤルキストやRED☆EYEなどによるライブとパフォーマンス。11時~当日参加できるけん玉メダルチャレンジリレーがある。開会式は正午~で、パフォーマンスやオープニングアクトで開幕を告げる。午後1時に予選を開始。4時~パフォーマンスとミニゲーム、5時半ごろに予選結果を発表する。
 翌日は、午前9時に開場。同半~決勝ラウンドが始まる。公式サポーターの鈴木福さんとSTU48の矢野帆夏さんのゲスト紹介後、正午~けん玉クイズ、午後3時半~は自由参加の「わくわくけん玉ランド」を催す。午後5時~表彰式で今年の王者を発表する。
 屋外では、両日ともイベントや屋台でにぎわう。飲食ブースが並び、アーティストライブやけん玉パフォーマンスなどが会場を盛り上げる。足場材を利用したアスレチックもある。サブアリーナでは木のおもちゃや県立宮島工業高校の木製電車などの体験コーナーも。
 けん玉商店街では、初日午後5時~けん玉で国内外プレーヤーと交流するイベントがある。
 大会両日とも午前9時半~午後6時、無料シャトルバスが運行する。ゆめタウン廿日市と広電廿日市市役所前駅、JR宮内串戸駅の各所と会場を往復する。
 大会に関する問合は、はつかいち観光協会☎(0829)31・5656。大会当日は☎080・2937・4669。
スポーツニュース

西広島タイムス電子版


令和元年09月13日 第1565号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー