イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (10.18発行)
  • 一面
  • くらし
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

戦争体験を伝承3人が25日講演さいき文化センターで

2019年08月09日
 【廿日市市佐伯】戦争経験者や伝承者が当時の辛い体験を伝える講演会「記憶~想いを今に伝える~」が25日(日)午後1時半~、さいき文化センター(廿日市市津田)である。被爆体験伝承者の三嶋千香子さんが一人芝居で、常國芳文さん、野村定男さんがシベリア抑留の体験談を話す。開場は午後1時、入場無料。津田市民センター主催。
第1部は、三嶋さんの芝居「あの日の川の記憶」。12歳で被爆し両親を亡くした笠岡貞江さんの証言を語る。
 第2部は、2時半から常國さんが「シベリア抑留について歴史的背景説明」、3時から野村さんが「シベリア抑留体験談」を講演する。実体験を基に、若い世代に戦争の悲惨さを伝え、二度と起こさないよう訴える。
 事前申し込み不要。
 問合は、同センター☎(0829)72・0336。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


令和元年10月18日 第1570号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー