イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (09.13発行)
  • 一面
  • くらし
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

「野菜食べよう」食育イベントで しまじろうが呼び掛け

2019年08月30日
 野菜好きの子どもを増やそうと「カゴメ イズミゆめタウン広島子ども向け食育イベント」が23日、広島市南区のゆめタウン広島であった。㈱ベネッセコーポレーション(岡山県)のキャラクター・しまじろうの野菜クイズや歌などのステージショーを親子約160人が観覧した。
 ㈱イズミ(広島市東区)とカゴメ㈱(愛知県)は、健康や食育などの分野で広島県と包括的連携協定を締結している。当日は、湯﨑英彦県知事も登壇し「一日の野菜摂取量(目標値)350gに、広島県民はあと一皿分の70g足りない。いつもの食事にもう一皿野菜をプラスして」とあいさつした。
 しまじろうショーの野菜のシルエットを当てるクイズで、子どもたちは「トマト!」「たまねぎ!」と、大きな声で答えていた。最後は、ステージのキャラクターたちと一緒に歌に合わせて踊った。
 カゴメがドイツの会社と共同で開発した野菜摂取の充足度を測定する機器「ベジチェック™」の体験会もあった。野菜の量が足りているか確認しようと、多くの親子が試していた。
 ニンジンが苦手という女児(4)の母親は「野菜をまんべんなく食べてほしい」と、話していた。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


令和元年09月13日 第1565号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー