募集

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.13発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

ガーデニングコンテスト作品募集 チャレンジ部門を新設し初心者も 広島市植物公園

2019年09月27日
 【佐伯区】広島市佐伯区の同市植物公園が「ガーデニングコンテスト」の作品を募集している。19回目の今年は、コンテスト部門に加え、チャレンジ部門を新設。ハンギングバスケットやコンテナ(植木鉢など器)に植物を自由に寄せ植えした作品の出展を呼び掛けている。公益財団法人広島市みどり生きもの協会広島市植物公園・広島県花き商業協同組合主催、西広島タイムスなど後援。
 コンテスト部門は、「秋を満喫」が課題。プロ・アマ問わず誰でも出品できる。10月23日(水)に審査員5s人がプロポーションやカラーコーディネートのデザイン、植え込み技術、総合評価の5項目で評価する。グランプリ1点(賞金3万円)、準グランプリ3点(同1万円)など計19点の賞を決める。
 一方、チャレンジ部門は、ガーデニングを始めたばかりの初心者やコンテストに出品したことのない人が対象。
19日~27日の秋のグリーンフェア期間中、来園者の投票でベストチョイス賞やチョイス賞など4点を表彰し賞状や記念品を贈る。参加者全員に参加賞がある。
 作品は、26日(土)~11月4日(月)展示する。
 両部門とも二週間以上展示可能な植物を使い、コンテスト部門が90㎝四方、チャレンジ部門は50㎝四方の展示スペースに収まるサイズに仕上げる。
 作品の搬入は10月20日(日)~22日(火)の午前9時~午後4時、搬出は11月4日(月)午後3時半~と5日(火)午前9時~午後4時。ほかの規定注意事項や詳細は、同園のホームページ(http://www.hiroshima-bot.jp/)やチラシで確認を。出品は、1人2点まで。出展料は無料。
 出展希望者は、往復はがきに、部門、出展の種別(ハンギングバスケットかコンテナ)と点数、住所、氏名(フリガナ)、電話番号(ファクス番号・携帯番号)を書いて、〒731―5156広島市佐伯区倉重3―495広島市植物公園 ガーデニングコンテスト係まで郵送する。HPからでも申し込みできる。締め切りは、10月9日(水)必着。両部門で先着50点程度募る。
 問合は、同公園☎(082)922・3600。
募集ニュース

西広島タイムス電子版


令和元年12月13日 第1578号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー