地元経済・ビジネス

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (12.13発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

『キラキラ輝くレディース』
ジャザサイズスタジオ廿日市宮内オーナー 寺岡佳世さん(50)

2019年09月27日
「迷ったら必ずやる。やってからの失敗はOK」

 双子の子どもが幼稚園に入り自分の時間が少しできたころ、友人に誘われジャザサイズに通い出した。聞き覚えのある洋楽にのって体を動かすことがとにかく楽しく、気付けば、生活の一部になっていた。
 子どもの小学校入学を機にジャザサイズを教える立場になりたいと考え始めたが、「仕事にしたら楽しくなくなるかも」と、不安も抱いた。悩み抜いた結果、インストラクターの道へと踏み出した。
 資格取得後、大竹市や廿日市市の公共施設で十四年間、教室を運営。昨年末、自分のスタジオを持つ話が舞い込んだ。やはり不安がよぎる中、師匠と敬う女性2人に「あなたなら絶対できる」「困ったときは二十四時間電話して」と、背中を押してもらった。今年4月、廿日市市宮内にスタジオをオープンした。
 有酸素運動や筋力トレーニングがメーンのクラス、ゆっくり体を動かすクラス、ジュニアクラスなど全11種類を開講。会員は300人を超えた。以前の教室の参加者は女性のみだったが、今は仕事帰りの男性も増えた。「辛いことがあっても、前に立ってみんなの楽しそうな顔を見るとパワーが出る」。元気を与えているようでもらっていることを実感する。「きょうも楽しかったと言われることが生きがい」と、目を細めた。
 買い物でも何でも、迷ったら必ず実行する方を選んできた。そうして歩んだから今がある。「やらない失敗より、やって失敗する方がいい。ジャザサイズの体験を迷っているならまずは来て」と、人生を突き進んできた力強い眼差しが誘う。


法人DATA
所在地…廿日市市宮内1‐10‐8     
☎090・5375・3002     
j.h.miyauchi@gmail.com
ビジネスニュース

西広島タイムス電子版


令和元年12月13日 第1578号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー