地域ニュース

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (01.24発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

エル・コ杯  ゴルフで企業の親睦深め 北野慧子さんが総合優勝

2019年12月13日

宮島を眺めながらプレー(上)。総合優勝を射止めた北野慧子さん(左)
 【佐伯区】小紙西広島タイムスを発行する㈱エル・コ(沖野有紗代表取締役)は11月29日、「第2回エル・コ フレンドカップat鈴が峰」を広島市佐伯区の広島ゴルフ倶楽部鈴が峰コースで開催しました。企業や団体役員ら76人が眼前に広がる宮島を眺めながら紅葉の残るコースで親睦を深めました。
 「フレンドカップ」の名の通り、成績もさることながら交流も楽しみの一つ。ラウンド前には、久しぶりに知った顔を見つけると「おー元気でしたか」とあいさつ。初顔合わせで名刺交換する人もいたり。
 会場にはリラックスイベントを用意。出場者はラウンド後、整体にハンドマッサージで疲れを取ったり。さらに占いや東洋医学の身体診断で日頃の悩みを相談したりする人もいました。
 国光かよこさんの司会で進んだ表彰式では、名前が呼ばれるたび拍手が響きました。飛び賞にニアピン、ドラコン、さらにはベストドレッサー賞など多彩な賞を用意。1~3位には金・銀・銅メダルを授与。首からぶら下げてもらうと笑顔がこぼれていました。
 総合優勝でクリスタルのトロフィーを受け取ったのは、北野慧子さん(同区五日市駅前)。アウト45・イン43のネット70・4で、女性の部と合わせ2冠を達成。「びっくりしました。まさか両方もらえるとは思わなかったので驚いています。全体的にはまあまあでした。アプローチはイマイチだったけど、パターが良かった。特にロングがよく決まりました」と笑顔にあふれていました。

地域ニュース

西広島タイムス電子版


令和2年1月24日 第1583号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー