地元経済・ビジネス

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (01.24発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

ビジネスへの発展向け コナ商議所と交流継続 廿日市商議所

2019年12月20日

コナ商議所で澁谷新会頭が顔合わせし、意見交換した
 【廿日市市】廿日市市の廿日市商工会議所が、米国ハワイ州のコナ・コハラ商工会議所との交流に力を入れている。年に一度は訪問し、催しや取り組みなどを視察。今年11月には澁谷憲和新会頭ら36人がコナ商議所を訪問し、交流を深めるとともに、ビジネスへの発展に向け意見交換もした。
 廿日市商議所は2008(平成18)年にコナ・コハラ商議所と姉妹提携を締結。コナで開催される「アイアンマン世界選手権」を手本に同市で「はつかいち横断みやじまトライアスロン」を開催した。コナで神楽やけん玉などを絡めたイベントや、コナのフラダンサーや歌手を招き廿日市市でコンサートを開くなど相互交流を深めている。
 コナ・コハラ商議所には澁谷会頭や前会頭の細川匡名誉会頭らが訪問。新会頭のあいさつを終えると、姉妹提携時を振り返るなどして歓談した。
 視察団は11月5日から約一週間滞在し、現地のイベント「コナ・コーヒー・フェスティバル」に参加。お好み焼きの実演販売や廿日市市出身の歌手が歌唱など披露し、廿日市市をPRした。
 澁谷会頭は「コナ・コハラ商工会議所との交流は今まで同様に継続し、地元の企業と現地ビジネスとの橋渡しの役割を拡充できるよう、より実のある形にしていきたい」と話している。
ビジネスニュース

西広島タイムス電子版


令和2年1月24日 第1583号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー