イベント

西広島の今を伝えます
  • 最新号
    (07.03発行)
  • 一面
  • くらし
  • 地域
  • ビジネス
  • スポーツ
  • 医療
  • イベント
  • 募集

9日大野フェス 多彩な料理並ぶ ボートレース宮島で

2020年02月07日
 【廿日市市大野】食べ頃のカキを味わう「第31回はつかいち大野かきフェスティバル」が9日(日)午前9時半~午後2時半、ボートレース宮島(廿日市市宮島口1丁目)である。数量限定かき料理の無料提供、宮浜温泉のホテル宿泊券が当たるお楽しみ抽選会、神楽やダンスのステージなど多彩な催しが来場を待っている。開場は午前9時15分、入場無料。ペットは同伴不可。同フェス実行委員会主催。
 かき料理の無料提供は、午前11時~と午後0時半~の2回。1人1食で、各回先着500食配布する。
 新鮮な殻付きカキを焼いてリーズナブルな価格で販売するコーナーのほか、かきめし、かきうどん、小いわし天ぷら、かきフライの飲食ブースが並ぶ。
 昨年同様、広島東洋カープのグッズが当たるスタンプラリーがある。子ども広場前で、台紙を先着1000人に配る。会場内を巡ってスタンプ5個を集めると、くじにチャレンジできる。抽選は、午前10時~午後2時。
 会場内で使うことのできるかきフェスティバル買物券(1000円)を購入すると、お楽しみ抽選会の抽選券が付いてくる。牡蠣特産品、宮浜温泉のホテル宿泊券など当たる。抽選時間は午前10時半~午後1時。数量限定。
 午前9時半~のステージは、子どもが神楽を舞ったり、地元アーティストが歌を披露したり。午後2時半~、紅白の餅をまく。
 ボートレーサーと一緒に乗るペアボート体験は、午前10時~正午、午後1時~2時半の2部。各部とも中学生以上先着100人が、ボートレースのスピードを体感できる。
 同フェス専用の駐車場はない。近隣の有料駐車場か、公共交通機関を利用する。
 問合は、一般社団法人はつかいち観光協会大野支部☎(0829)30・3533。当日は同実行委☎090・6434・3434。
イベントニュース

西広島タイムス電子版


令和2年07月03日 第1600号

パソコン・スマホで読めます!

西広島タイムスを
新聞をめくるように
読んでいただけます。

広告もご覧いただけます。

バックナンバー